ふんばろう東日本

出産体験記@Hawaii

最近のトラックバック

お財布

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

お誕生日ガール@市内各所に出没

誕生会
誕生会
誕生会
誕生会
誕生会
最近誕生日でして、いろいろイベントを楽しみました。まずは誕生日ディナー♪でみんなでイタリアンへ。それから、両親からお花も。家人からは劇団四季の「夢から醒めた夢」のチケットをいただきまして、見に行ってきました♪ALSOKホールの玄関から、エンターテイメントが始まっていましたが、やーはーり、夢醒め、筋としては「霊界空港」が出てきたり、突飛な舞台設定ではあるんだけど、最近急逝した知人のこと、若くして命を失い、最後にできる社会貢献、と自ら大学病院に献体を申し出た留学中の親友のこと、2年前に亡くなった祖母のこと、支援活動でつながりを得た被災地の方々など、目の前から失った人たち、残された人たちのことを思いだし、2幕目の途中から涙腺決壊。うーうーうー、いま、みんな光になってそばで見守っていてくれているのかなぁ、と思ったり。

泣くだけ泣いたら、ちょっと気持ちが生まれ変わった気がしたので、心を洗いに旧職場の近くのピンカートンズスークへワープ。いつもは、ここの丁寧に淹れられたチャイを飲むだけでほっと落ち着くのですが、誕生日だからね・・・特別に奮発して栗のチーズケーキもセットにしました。栗とチョコレートがほんのり使ってあって、チーズケーキもとろけるような舌触り、めっちゃおいしかった~!!この日はチャイではなくアッサムにしたのですが、イギリスみたいにポットで出てくるので、3杯も飲めて、しばらくの間、和んだのでした。やっぱり、心を揺らすものって、自ら求めていかないと触れることができないわけで、自ら動くことは大事だなぁと改めて思ったのでした。そして、ひさびさに4年のゼミ生とも再会したのですが、みんなも頑張って大学生活の総仕上げ、自ら動いて何かを得ること、頼みますよ!!

ホワイトベリーからジェーンバーキンへ@FMハムスター

ホワイトベリーからジェーンバーキンへ
ホワイトベリーからジェーンバーキンへ
本日27日の午後5時からのFMハムスターでは、初登場の3年の山田恭平くんと篠原昌志くんがお届けします。二人は、大の音楽好きで日頃はミキサースタッフですが、きょうは是非にと説得し、話し手側に回ってくれました。二人がそれぞれ、この季節にふさわしい曲を選曲しました。浅川マキとか、ミラーボールズとか、ジェーンバーキンとか・・・シブい!渋すぎる選曲。と思えば、ホワイトべリーとか中島みゆきとか、チャットモンチーなど、大ヒットナンバーもあります。そして、気になるグループ、「ゆらゆら帝国」とは??わたしもミキサースタッフで参加しながら、未知の曲もいっぱい聞いた、今日の「Sweet Memories」、おたのしみに♪

喫茶店ランチ

喫茶店ランチ
喫茶店ランチ
喫茶店ランチ
喫茶店ランチ
広島駅近くの20年続く喫茶店でランチ。親子丼も丁寧に作ってありましたが、このカレーは10時間煮込んでるんですって。スパイスとフォンドボーの深い味わいが乙でした。サイフォンで作ったコーヒーも、懐かしいコクを思い出させてくれました。ときどき寄らせてもらお♪

温故知新

温故知新
温故知新
温故知新
温故知新
おなじみのキャラメルコーンはなんと40周年を迎えたそうです。それを記念して、パッケージが特別バージョン!「藤子不二雄(A)」、「池田理代子」、「手塚治虫」のキャラクターバージョンなんですって。そういわれれば、なんだかベルばら、ハットリくん、アトムみたいに見えますね~。今年、ベルばらの記念切手が発売されて、それを見てても、実は奥の深い歴史漫画だったんだなぁとしみじみ思いだしていました。フランスのプチ・トレアノンの前で、ここでアントワネットが・・・とか、ウィーンのシェーンブルン宮殿の中で、「ここでお母様が・・・」とか、中央ヨーロッパを旅すると、いつも意識する「ベルばら」。それだけ、現在にもつながる重要人物たちの生き様が生き生きと描かれていたんですね。フェルゼンが実在の人物だった、と初めて知ったり。ともあれ、久々のキャラメルコーンはやはりおいしゅうございました。ベストセラーは、みんなに愛されているのも納得です。これからもこうやってオールドファンと新しい支持者を楽しませてくださいね~。それから、亀有で購買されたという「両さんスィーツ」も一緒にいただきました。両さんめんこ焼きとか楽しみ~。

Don't put off what you have to do till tomorrow

Don't put off what you have to do till tomorrow
Don't put off what you have to do till tomorrow
Don't put off what you have to do till tomorrow
Don't put off what you have to do till tomorrow
昨夜はバレンシア風チキンの煮込みを作って、フランス産赤ワインをいただきました。ご一緒するときはいつも赤ワインの方。やりたいことは、どうあっても実現させるという意思の強さに、高校生で習った英語の構文を思い出しました。被災地で暖かいご飯が食べたいというかたにIHクッキングヒーター、寒いというひとにあんかやセーターをと、これからも見習って、わたしもぶれることなく、いまできること、顔の見える支援を続けていきたいと思います。

80年代ポップス夏歌編@FMハムスター

Dsc09354Dsc09627 本日20日午後5時からのFMハムスターでは、終わりゆく夏を惜しみつつ・・・80年代夏歌特集!ぱちぱちぱちぱち・・・。なんと杉山Dsc08764 清貴、稲垣潤一、そして今井美樹、と懐かしい歌が流れますよ。まっすぐな男心あり、ひと夏の恋あり。夏はいろいろに心を乱す、そんなシーズンですね。懐かしいメロディーを3年の大西くんとお届けします。どうぞお楽しみに♪(画像はなぜかトルコの夏休み。数年前に行ったのですけどね・・・カッパドキアとか)

カープ、頼むよー!

カープ、頼むよー!
もう毎日切ないです…。あと1本がどうして出ないのー。

福井名物①

福井名物①
福井名物①
福井名物①
福井名物①
福井名物①
福井といえばへしこ!鯖に塩・醤油・みりん・酒・麹・唐辛子からなる糠づけにする伝統的な保存食です。それを1~2年かけて発酵させるという、手のかかった品だけに、鯖を発酵させたあとの、えもしれぬ風味とかほり。今回はそうめんで頂きました♪先人の知恵は素晴らしいですね。本当は鯖まるごと一尾持って帰るほうがお得なのですが、いかんせん大きい&夏にあのでかい糠づけへしこを持って帰るのも迫力ありすぎ。また、それを切るときのにおいを想像すると、ついつい切り身に。でも、味も大人気だし、なによりも、ゆるキャラへしこちゃんも実在するほどですよ。ぜひ一度ご賞味あれ♪

そして、今年夏のお土産に頂いた、愛媛今治のかわいいタオルと北欧のmarimekkoのunikko柄のナプキン。どちらも大事に使います。どうもありがとうございます♪

夏の旅の思い出@FMハムスター

夏の旅の思い出
本日13日午後5時からのFMハムスターでは、3年の大西くんと村上くんが夏の旅の思い出について話しています。友人の祖母を訪ねてみんなで遠出した、夏の日の思い出を語る大西くんと、家族旅行で海外に行った村上くん。それぞれ、非日常の空間で新しい発見をしながら、一緒に行った方々とその体験を共有する、貴重な時間を覚えているようです。そして、残暑厳しい本日は、まだ夏が続いている、そんな日差しの強さですね。もうひと旅、でかける若い人々、ぜひいい思い出いっぱいつめこめるよう、楽しんで計画して行ってくださいね♪

好きなことが増えた@FMハムスター

好きなことが増えた
本日9日9時からのFMハムスターでは、4年生の宇根川くんと吉原くんにお話を伺っています。4年生だけに、この4年間を振り返り、学業でも、サークル活動でも、そしてFMハムスターでコンスタントに話すことによって、人間関係の上でも、自己表現の上でも、自分たちに変化が生まれた、といいます。苦手だと思っていたことでも、チャレンジすると意外とハマったり、仲間と話すことで、意外な視点が見つかったり。この日のミキサーの別府くんも含め、みんなさまざまな得意分野を見つけ、それを伸ばそうと努力しています。自分のために時間がたっぷり使えるのもあと半年。この半年のみなさんの飛躍が、さらに楽しみです♪

思う気持ちのつながり

思う気持ちのつながり
思う気持ちのつながり
思う気持ちのつながり
岩手に続き、宮城県の被災地の仮設住宅にお住まいの御一家に物品を支援したら、お礼にディズニーグッズが届きました。家は全壊し、いまは高校生の息子さんと、70代の漁師だったお父さんお母さんと四畳半二間で頑張っていますと。お手紙を読んでいると、自分の持つ、欲しいものが高くて買えないとか、海外旅行に行けないとか、そんな悩みは普通の生活ができているありがたみを忘れているからだなあと思いましたね。ディズニーグッズも「私の気持ちなので受け取ってください」なんて、気にしなくていいのに。「you make me happy」とのメッセージに、自分が少し我慢することで、被災地の一人にでも望むものが与えられるなら、暖かい気持ちを自分でも生み出せるのかなあと。こちらこそ日本人らしい気持ちの連鎖をいただきました。集中講義でお邪魔した福井の大学では、まだ支援活動が続いていました。被災地では、秋からはコタツやホットカーペットのニーズが高まります(ガスストーブは供給不安や調達手段に難があるため)ので、できる支援を頑張りましょう。広島から、というだけで、こころ強く感じる方もおられるそうですし。と、福井で買ったモンドセレクション受賞の五月が瀬と越前茶を飲みつつ思う長月・・・。(越前茶は湿気が多くお茶の風味が変わりやすい福井で、緑茶と大豆を煎って飲むという生活の知恵から生まれた伝統製法なんだそうです。)日本のいいところは大事にしたいですね・・・。

昔なつかし昭和ロール

昔なつかし昭和ロール
昔なつかし昭和ロール
昔なつかし昭和ロール
昔なつかし昭和ロール
昔なつかし昭和ロール
福井武生で初めてのお店に連れて行っていただきました。ウィーン菓子舗シュトラウス金進堂です。車で行くとこは初めてで、ちょっとうれしい。お店のおすすめはザッハトルテでしたが、夏だけに無理だろうと、持って帰ったのが昭和ロール。しっかりかためにつくってあるクリームがうまーい。パッケージもレトロで可愛い。お土産いっぱい披露しますよ♪

念願叶って御清水庵

念願叶って御清水庵
念願叶って御清水庵
念願叶って御清水庵
念願叶って御清水庵
集中講義最終日が終わり、お土産も買うと、サンダーバードまですこうし時間があり、駆け足で御清水庵へ。昨年同様、一人打ち上げと称して、ミニ生ビールと越前おろしそば。うんまいですわ〜!ネギもツンとくるし、おろし大根が!刺激物いっぱいなのに、そばの主張も負けていません。台風に進路を阻まれて、そちらでは負けてますけど★

武生新ぐるめ

武生新ぐるめ
武生新ぐるめ
武生新ぐるめ
たれ込み情報があり、ボルガライスを進化させたボルガ天津飯を体験しました。キクラゲやタケノコを混ぜた卵焼きに中華あん、そして豚カツに八丁味噌ソースと凝った一品。美味でした!

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ