ふんばろう東日本

出産体験記@Hawaii

最近のトラックバック

お財布

« 東北地方太平洋沖地震災害義捐金送付先 | トップページ | Pray for Japan »

現地の状況を見て、もどかしい方に・・・

福島第一原発に関して、のっぴきならない状況が続いていますが、こちらに関しては専門家にまかせていくしかありません。一方、地震や津波の被害にあった被災地でも、生きるための闘いが続いています。以前ご紹介した義捐金はある程度まとまった段階で関係者に渡されるのでしょうが、いますぐ使われる支援として、自らなにもできない代わりに現地で被災者のために活動しているグループに募金をするのも有効な手助けだと思われます。以前より支援をしていた岡山の多国籍医療グループAMDAも、すでに10人の医師、3人の看護師、8人の調整員(医学生)が現地に入り、菅波茂代表自らも診療にあたられています。こちらへの活動支援はAMDAのページへ。http://amda.or.jp/articlelist/

また、今回はPWJ(ピースウィンズジャパン)http://www.peace-winds.org/jp/news/index.htmlにも支援をしましたが、このように、すでに現地で活動している団体がいくつもあります。災害支援のプロに託すのも、サポート方法として有効だと思われます。それにしても、地震、津波、原発、寒さ、余震・・・幾重にもつらい状況が押し寄せるのは、ほんとうにやるせない思いです。

« 東北地方太平洋沖地震災害義捐金送付先 | トップページ | Pray for Japan »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現地の状況を見て、もどかしい方に・・・:

« 東北地方太平洋沖地震災害義捐金送付先 | トップページ | Pray for Japan »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ