ふんばろう東日本

出産体験記@Hawaii

最近のトラックバック

お財布

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

いつかは…

いつかは…
いつかは…
いつかは…
いつかは…
いつかは…
いつかお目にかかってみたいもの。松珈琲のコーヒー。月に2日しか開いていないので、いまだ叶わず。いただいたサフランの花。こういう容器で育てると、根の様子もよくわかります。サフランライスもいつか自家製で作れるかしら?

極楽ごくらく

極楽ごくらく
極楽ごくらく
極楽ごくらく
極楽ごくらく
極楽ごくらく
前から気になっていたルルドのマッサージクッション。カード会員招待価格で買えるとメールが来たので買ってしまいました♪昨夜も、マッサージに行って、実証考古学の話で盛り上がったくらいなので、プロの方のお店に行くのも格別なのですが、年末で緊縮財政なので…。で、こちら、よいですー。デザインもかわゆいですが、マッサージがツボ入ってますよ。ちゃんと温めながらもみ玉も移動するし。15分経ったら、自動的に切れるので、経済的だし。そして、昨日同僚にいただいためんたいこラスクに、家人にもらったフィリピンのカシューナッツポルボロン。ほっこり幸せですな。

好きなものいっぱい

好きなものいっぱい
きょう9時からのFMハムスターでは、メディアビジネス学科2年の白銀さんにお話をうかがっています。インドア派の彼女は、時間を有効に過ごすヒントをいっぱい持っています。どうぞお楽しみに♪

珍しきかな

珍しきかな
珍しきかな
赤いローソンとか、切妻屋根の日本のお店とか発見。てくてく探検隊なもので。

それぞれの人生が

それぞれの人生が
それぞれの人生が
それぞれの人生が
それぞれの人生が
それぞれの人生が
昨日はカープファン感謝デーでした。前の仕事の先輩方にバッタリお会いして、仕事がオフのひとは意外なファミリーパパだったり、仕事中のひとは、相変わらず仕掛けが鋭かったり、と、人生模様が垣間見えて、懐かしかった〜。さて、ズムズムスタジアム近所の、前から気になっていた、インド料理店。入ってみると、ランチが600円ながら、毎日日替わりメニューで楽しそう。この日はきのこカレーでした。グレードが高い方のランチはさらにチキンカレーとライスとチキンティッカ付き。食後のラッシーも100円で飲めて、お得なランチでした。福島が本店というインド料理店ムンバイ。こちらの貼り紙が気になるけど、10倍とはこれいかに?辛いもの好きなかたはチャレンジしてみては?

封印を解いて

封印を解いて
封印を解いて
封印を解いて
封印を解いて
封印を解いて
ルンバに掃除してもらったあと、家人の所蔵していた98年のシャサーヌ=モンラッシェをいただきました。軽やかで、でもふわっと広がるかおり。一緒に和栗のモンブランとブルーベリーチーズケーキを。和栗といえば、銀座で粘る女とモンブラン食べたなぁ。元気かしら?

ひさびさの再会

ひさびさの再会
ひさびさの再会
ひさびさの再会
ひさびさの再会
学生時代の友人たちとお食事会でした♪パエリヤとかこんな手作りケーキで楽しく和やかに、旧交をあたためたのでした★元気な子どもたちも、いろんな年の子どもと話して、すぐに仲良くなれていたのが見ていて頼もしかった。この年齢にいろんな人と触れ合うことが、違いへの許容量とかにいかに大事なのかがよーくわかりました。かわゆいお花もいただき、楽しいひとときをありがとうございました。またお会いしましょうね♪

ボジョレーの酔い

ボジョレーの酔い
ボジョレーの酔い
ボジョレーの酔い
木曜はペットボトルのボジョレーヌーボーいただきました。季節もののしいたけのオイル焼きなどとともに。スペインの地ビールもついでに。タパス文化はいいですね♪

音楽にであって、生き方が定まった@FMハムスター

Ask2 本日朝9時からのFMハムスターでは、メディアビジネス学科3年の坂本くんに話をうかがっています。本学のJazzバンド、ディープディガーズに所属する坂本くんは、中学のころから楽器店で楽器にふれたことから、人生が変わっていったといいます。また、林ゼミのメンバーでもあり、先月の学内球技大会でのソフトバレー部門での準優勝についても触れています。3年Ask1 次は公共放送における、若者向けターゲット番組を研究することで、ターゲットとのコミュニケーションの取り方や、公共放送という枠組みをどう考えているのか、など、考察してきました。ともかく、底抜けに明るい坂本くん(カメラを向けると、こんな顔をしていました)の意外な一面を知ることができますので、どうぞ放送をお楽しみに♪

サツマイモの季節

サツマイモの季節
サツマイモの季節
サツマイモの季節
コンビニで「さつまりこ」発見!ブランドエクステンションの事例として捕獲しました。また、DONQの中四国季節限定商品として、さつま餡のイモパンも捕獲。ココア生地にへこみもついて、中のさつま餡も含め、えらくリアルでした★

旬なもの②

旬なもの②
旬なもの②
旬なもの②
旬なもの②
旬なもの②
きょうは推薦入試で授業はお休みです。しかし、その分いつもより緊張してよく眠れなかったりして。さて、この時期よくある北海道展で購入した、高畑淳子さんご用達のクリームブリュレです。ビッグサイズですね。また、広島のお茶屋発、茶の環の抹茶バウムとフィナンシェも、やっと手に入れました。色がはっとするほどきれい。最後に、この時期といえば栗。栗のガトーと、さくさくメレンゲクッキーにもつぶつぶの栗入りでした。しかし、こんなにお菓子ばかり食べてていいんだろうか…。(よくはない)そこで!ayuraでもらった、来年度の手帳(quovadisとタイアップなのだ)には、ツボやら体をあたためる食べ方とか書いてあるので、これで健康ライフを目指すことにします。

旬のもの

旬のもの
旬のもの
旬のもの
旬のもの
今年のヒット商品である「ポケットドルツ」。携帯型ですが、色も形もかわいい。ガトーハラダの冬季限定、ホワイトチョコレートがけラスクも劇ウマです。そして千葉のピーナツに、広島菜も、この時期、新しいものの出始めで、おいしいですねぇ。

チャクラのバランス

チャクラのバランス
チャクラのバランス
チャクラのバランス
数年前にサンフランシスコで出会った自然派化粧品・aveda。広島パルコに専門ショップがオープンしたので、さっそくアロマのミストをゲット。これはインドのアーユル・ヴェーダに基き、植物の力を借りてその人本来の姿にバランスを戻してくれるそうな。7種類のチャクラがあり、全部の香りから、自分にぴったりのにほひを選ぶのです。わたしは2つ目の香りがビビビがきて選びましたが、オレンジやサンダルウッドのブレンドされたチャクラは、人間関係をテーマにした香りでした。(詳細はこちらのHPへhttp://www.asta-aveda.com/news/0901chakra.html)しかし、これを纏うと確かに落ち着きます。いつものクレンジング、セラムデューも、期間限定のグレープフルーツやラベンダーの香りで、また朝シャキッとするのです。NYで買った、アロエや竹などの森をテーマにした香りや、ポーラのBAさんにいただいた、ホテル仕様のシャワーローションとか、香りのおかげで、ずいぶん助けられています。

自己表現としての音楽に出会って、大学生活に色がついた@FMハムスター

Asa1 きょう朝9時からのFMハムスターでは、メディアビジネス学科2年の森元さんにお話をうかがいます。本学のアカペラグループ、BBQ(バーベキューではありません)に所属し、リードボーカルやコーラスを務める彼女。自己表現としての音楽に触れて、大学生活が充実した、と言います。また、音楽をどのようにグループで表現するか、それも、自らの声だけでパーカッショAsa2 ンやリズムも担当する奥深さ、そしてアリスガーデンや大学内でコンサートを行った際の話なども触れています。大学時代にグループで一から何かを作り出す楽しさについて、熱っぽく語っている「Sweet Memories」。ご期待ください♪

コウネ刺し

コウネ刺し
うまかったです♪

ご当地名物

ご当地名物
ご当地名物
ご当地名物
ご当地名物
ご当地名物
ゼミ生が呉冷麺の研究をしていたので、なんとなく食べてみました。平麺に甘みのある鶏ガラスープ、そこに辛酢を垂らすのです。平麺というときしめんを思い出してしまうのですが…。そしてカフェをテーマにしたリサーチ班もいるので、京都のカフェ文化を形成してきたイノダコーヒに行って、ひさびさにオペラを食べました。基本に忠実に、ていねいに作られたオペラ。ル・コルドンブルーにスィーツ修行に行ったひとも、難関と指摘するケーキですが、さすがのケテルさんです。家に帰ると家人が職場でいただいた因島のはっさく大福をくれました。はっさくまるごと入ってて、これははっさくの実を内皮となる白あんで包み、それを外皮となるみかん餅(はっさくの皮入り)で包む、とその工程をテレビで見たばかりだったので、ジューシーなはっさく餡をおいしくいただきました。土地の名産だったり、差別化を狙って作った名物だったり、ご当地グルメについて味わった一日でした★(はっさく大福のできるまで、はこちら「はっさく屋」さんのHPへhttp://0845.boo.jp/hassaku/archives/001154.shtml

リユニオン

リユニオン
リユニオン
卒業したゼミ生たちが顔を出したので、夕食を食べにasse6階櫓屋へ。いま、1周年セールでイカ、エビ入りスペシャルお好み焼きがなんと半額なんです。じっくりとそれぞれの近況を聞いて、懐かしく思いました。これからもがんばってね。

知の系譜を目の当たりに

知の系譜を目の当たりに
知の系譜を目の当たりに
知の系譜を目の当たりに
大学時代の友人に久々に会いました。お互いに当時想像もしなかった場所で長い時間を過ごし、さまざまな人と出会い、ものの見方も変遷していきました。でも、いまいる位置でせいいっぱい生きていく意味を再確認して、名残惜しい時間をしめくくりました。すてきなプリザーブドフラワーもいただいたり。そして、ひろしま美術館の「本を彩る美の歴史」を見に行きました。ロンドンの大英図書館でも美しい彩色の聖書に惚れ惚れしましたが、広島でウィリアム・モリスのケルムスコット・プレスやグーテンベルグの42行聖書、トマス・アクィナスやユークリッド、ルターの新訳聖書、プラトン、デカルト、ダ・ヴィンチやガリレオ・ガリレイ、コペルニクスやら…3年前にも日銀支店での展示で見たことはありますが、このように活版印刷により、一部の専門家のみの知であった哲学や神学、数学や天文学などが、世に知られるようになった、その源流を目の当たりにすると、なんだか震える思いがしました。でもやはり、知は共有して、トライアルとエラーを繰り返し、さらに進化していくもの。現代を源流とする知はいったいこれから、どんな変化にゆきついていくの
でしょうね。

世界のCMには文化が色濃く反映されている@FMハムスター

Kus2本日午前9時からのFMハムスターでは、世界中のCMを通して、それぞれの国の文化模様が垣間見える、というメディアビジネス学科2年の楠本さんをゲストにお迎えしています。CMのメッセージの表象のしかたが、国によってさまざまで、商品をしっかり見せたり、コメディータッチだったり、国民性やスポンサーの意向にくわえて、その国の文化をしっかり映し出している、というあたりを、CMフェスティバルというイベントに参加したことで実感したと感想を話してくれました。この辺りの詳しい話は、ぜひ放送をお聞きください♪

静聴せよ

静聴せよ
静聴せよ
静聴せよ
静聴せよ
静聴せよ
文化の日の昨日、100円ループバスで比治山の現代美術館に行ってきました。いま事業見直しで話題の、比治山スカイウォークは、たしかにバブル期を彷彿とさせる設備ですが、異空間に足を踏み入れる気分を演出する仕掛けと考えれば、できた当時の事情もわからなくもない気がします。昨日の企画展では森村泰昌氏の、歴史的事件で命を落とした人びとや、主義思想のために闘う表現者たちのためのレクイエムが表象されていました。同行者が大学時代から作者を知っていたそうですが、三島由紀夫のオマージュとしての決起への呼びかけなど、現代美術の中ではメッセージがわかりやすく、楽しめました。ヘンリー・ムーアの庭では、白と黒のうさぎが、仲良く遊んでいましたし、久々に森林浴でリフレッシュできた一日でした♪

いが餅

いが餅
呉のいが餅いただきました。この鮮やかさが懐かしいですね。ほかにも黄色とか緑とかあるんですよ。

本日午後5時からのFMハムスター

本日午後5時からのFMハムスター
ときどき可部線がこの黄色一色の車体になります。懐かしい感じにおそわれます…(東京に住んでた時期もあるので)。さて、本日午後5時からのFMハムスターでは、メディアビジネス学科2年のK本さんにお話をうかがいます。授業で取り上げた海外と日本の比較CMに興味を持ち、文化ごとの価値観をCMに見ることができる、と話してくれました。たまに可部線でもお見かけするK本さんのお話、どうぞお楽しみに♪

プレゼント☆

プレゼント☆
プレゼント☆
昨日郵便局で年賀状を買ったら、かぼちゃをプレゼントされました。また、モニターとして、コラーゲンとヒアルロン酸とプラセンタ入りのドリンクlifterも15本いただきました★プレゼントもらえるとラッキーな気分になりますね。

寿司とかぼちゃ祭り

寿司とかぼちゃ祭り
寿司とかぼちゃ祭り
寿司とかぼちゃ祭り
寿司とかぼちゃ祭り
寿司とかぼちゃ祭り
広島駅ビルasse6階に新規開店したばかりの魚喜で、中トロやカニ、イクラも含む寿司9貫に、魚のアラの赤だしがついて1000円です♪ネタの鮮度もバツグンですよ。3日までのサービスです。そしてハロウィン前夜祭にはR.Lのかぼちゃチーズクリーム入り生waffle、当日はかぼちゃクリーム入りたい焼きをいただきました。いよいよ今日からは11月ですね。寒さに負けずにいきましょう♪

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ