ふんばろう東日本

出産体験記@Hawaii

最近のトラックバック

お財布

« 広島ソウルフード | トップページ | ほんの小さなアイデアだけど »

反骨の精神が新しい音楽を生んだ@FMハムスター

Ahenr0Ahenr21_3 本日午前9時からのFMハムスター(79.0MHz)では、3年の吉原くんと別府くんがJazzの魅力について話しています。まず、オープニングには、たびたびブログに登場しているフランスはTours出身のHenriくんが登場。勉強したての日本語で、安佐南区のみなさんにご挨拶をしています。Ahenr1 れ、わたしがラジオ収録があるから・・・とランチを切り上げようとしたら、「見学していいですか?」と訊くので、そこはコミュニティFMのフットワーク。「それならちょこっと出て、挨拶してね♪」ということで急遽決定。それでも、事前に一生懸命原稿を書いていたまじめなHenriくん。日本語の発音などもチェックしました(しかし、フランス人もヘン顔でポーズとるんAhenr3 だ・・・)。そして本編。チャーリー・パーカーとか、エラ・フィッツジェラルド、またはコルトレーンとか、シブいの聴いてますね~。それも、エラをのぞいては歌なしのサウンドを細かくご紹介しています。それぞれの演奏者が何と戦い、どのような評判を得、結果としてなにをめざしたのか、というように、とりあげたミュージシャンの「新奇性」について触れています。オーセンAhenr4 ティックに吹けば、または歌えば、おのずと名声が転がり込んだかもしれない。でも一方でそれは、「自分でなければできない表現」を切り開くチャレンジャースピリットを捨てることになる。そんな、天才たちの孤高の闘いを、知った思いがします。Jazz好きな方にとりわけおススメな、本日のSweet Memories.お聴きのがしなく♪

« 広島ソウルフード | トップページ | ほんの小さなアイデアだけど »

FMハムスター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127467/48475843

この記事へのトラックバック一覧です: 反骨の精神が新しい音楽を生んだ@FMハムスター:

« 広島ソウルフード | トップページ | ほんの小さなアイデアだけど »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ