ふんばろう東日本

出産体験記@Hawaii

最近のトラックバック

お財布

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

勉強になりました

勉強になりました
勉強になりました
勉強になりました
勉強になりました
勉強になりました
昨日は呉市新広駅前でメディアのお話をさせていただきました。初めて降りる、新しい駅に新しい市民センター。しかも、いただいた名刺がステッカーなのも初めての経験デス。行動のキャッチフレーズを目につくところに貼ってもらおう、という試みなのでしょうね。資料を冊子にしていただいたり、スタッフのみなさまの心遣い、勉強になりました。受講生のみなさまも熱心に課題にも参加してくださって、いろんな人の体験談、楽しかったですね♪最後には、呉の昴珈琲をお土産にいただいてしまいました。呉は父の地元なので、当初から親しみを感じていましたが・・・。本当に何から何までありがとうございました。さっそくわいず亭の和栗モンブランと楽しむことにします♪

昨晩の「追跡!AtoZ」のテーマ、「言語力を磨け」はずいぶんとためになりました。わたしの試験もすべて論述式なので、自分が表現したいことを限られた時間でアウトプットすることはしんどかったかなぁ、と思ったりもしました。それから、「迷宮美術館」の2月4日(木)で、舟越桂の特集がありますね・・・ありゃ、会議中ですわ。BS hiでは1日(月)午後10時からです。SONGS(2月3日(水)午後11時~)では、フォークの神様・岡林信康の美空ひばりにささげる「レクイエム-麦畑のひばり-」が聞けますね。29歳のときにこの詩に出会い、ひばりさんの孤独の深さに、曲をつけることができなかった、と本人の独白がある、というのが、お話していたこの曲のことですよ>Yさん 最近、夜のおでかけをいくつかお断りしてしまい申し訳ありません。冬は調子をくずすシーズンなので、もう少し元気になるまで待ってくださいね♪

できたー!

できたー!
できたー!
できたー!
できたー!
できたー!
個人制作班(論文・文芸創作)も、やっと終わりました…昨日もYさんがハーベストタイムのスティックケーキを持ってきてくれました。マロングラッセがねりこんであるのをいただきました。みなさん産みの苦しみであったね…グループ制作班は、一足先にもう終わってるのに、ダメ出しの嵐で。お疲れさまでした。自分で撮りためたという写真集もいただいちゃいました。なかなか素敵な写真ばかりなんですよ。メディアセンターだって、ほら、こんなにかっこいい。ありがとうございます♪そして打ち上げのゼミ飲み決定!また、昨年の卒業生のゼミ生飲み会も来月に開催されるそうで。みんな去年の今頃は卒論頑張ってたのを思い出します…とかメールをくれます。困難を乗り越えてこそ、思い出になりますからね。さて、わたしはきょうは呉でお仕事。学生に負けないよう、がんばります。

今日は3時半以降

今日は3時半以降
しか部屋にいませんので、4年ゼミ生はそれ以降に来てくださいね。この間食べた、モーツァルトのザッハトルテ。この濃厚なチョコレート味に慣れていると、本場のザッハトルテの砂糖じゃりじゃり感が気になります。登場した時代が違うものね…味覚もなにがスタンダードかが違いますしね…。

もみじ饅頭グルメ実証研究のこと

もみじ饅頭グルメ実証研究のこと
もみじ饅頭グルメ実証研究のこと
もみじ饅頭グルメ実証研究のこと
もみじ饅頭グルメ実証研究のこと
もみじ饅頭グルメ実証研究のこと
きょうも熱血4年ゼミ。明日は4人来ますね…自分の担当科目の試験もありますが。先日経営学科Y先生のゼミで、駅前でもみじ饅頭グルメブラインドテストをしたそうです。みなさんもどうぞ、と広島のトップ3メーカーのもみじ饅頭を食べ比べてみました。結果は…うふふ。うちの4年のUくんも、もみじ饅頭のマーケティングをテーマにしてましたね、懐かしいなぁ。

久々に

久々に
久々に
ゼミ熱血指導しました。まだダメ出しです。この後も他のメンバーがやってきました。でも松山のお土産をいただいたので、パワー充填。4年間の集大成だけに、悔いのないよう頑張りましょう。

朝のこない夜はない

朝のこない夜はない
朝のこない夜はない
だからポジティブに行こうじゃないか、とうちのクロックマンに言われました。ときどきいいこと言ってくれます。だから(?)朝の楽しみに、作り置きのはちみつレモンのはちみつと、パンドルチアのパンを一晩浸しておいた、フレンチトーストを焼くつもりです。クレイマー・クレイマーみたいですね。

いまなお、研究すると深い沼にのめりこむような@FMハムスター

Aaabea1Aaabea2 本日午後5時からのFMハムスター(79.0MHz)では、ビートルズの初期の曲にスポットを当ててお送りします。今回のナビゲーターはメディアビジネス学科2年の佐々木圭くんと吉原康平くん。1962年のメジャーデビュー以来、おおよそ8年間の活動を通して、全世界のロック・ポップスファAaabea3 ンに影響を及ぼしたビートルズ。すべてのメンバーがボーカルをこなし、自分の担当楽器以外のパートも演奏できるのが大きな強みでもありました。「Help!」や「Love me do」、「Please please me」。そして、「She Loves You」などメジャーな曲もあれば、ジョンのフォーク・バラードの「You've Got to Hide Your Love Away」など、意外な曲もお届けします。佐々木くんの一Aaabea4 番好きだ、という「Ticket to Ride」や、吉原くんお気に入りの「I Feel Fine」など、それぞれの好みにもキャラクターの違いが反映されていたり。ビートルズ人気はリバプールを飛び越えて、世界のあらゆるところで大ブームを巻き起こしましたが、一方で自分たちの型を崩そう、と、もがき、さまざまな新しい試みを行ってきたバンドでもありました。いま聞いても新しい、そAaabea5 んなビートルズの音楽テクニックや、歌詞の深みなど、知れば知るほど、もっと知りたくなる…そんな話をしています。そして、5人目のビートルズと言われる、結成当初のメンバーだったベーシスト、スチュアート・サトクリフの貴重な音源「Cayenne」も聴くことができます。ポールの自宅録音だという、スタジオのミックスを通してない、珍しい生の音。スチュアートはこのあAaabea6 Aaabea7 と、21歳の若さで不慮の死を遂げてしまうのですが・・・。そんな、ビートルズの青春時代に迫った、本日のSweet Memories、どうぞお楽しみに。(再放送は水曜午後5時より)そして、この日のミキサーサブスタッフのTさんの成人式の写真を見せてもらったり、飛び込みで助っ人に入ってくれたBくんの姿を一瞬だけとらえたり。次回の収録もこのメンバーで青盤、やります!

Too Long distance to go

Too Long distance to go
Too Long distance to go
クリスマスカードが帰って来なかった、アメリカ時代の友人が2人いたので、まさかご不幸でも?と心配していましたが、同時期に返事をいただきました。便せんに近況がびっしり書かれていました。ひとりは引っ越ししたため、わたしのカードの受け取りが遅れ、ひとりは交通事故に遭ってしまって入院していたと。生きているうちに一目逢いたいと切々とあり…読んでいて、涙が…。日本に永久帰国するとき、空港で泣くので「また来るから」と言ったものの、それ以来一度も行けていないし。でも行ける状況ではないし、つらいな…。

ピーナツ天国

ピーナツ天国
ピーナツ天国
ピーナツ天国
ピーナツ天国
ピーナツ天国
千葉のピーナツをいただきました。千葉のななみちゃんだってピーナツのかぶりものしてるくらい、千葉県産は有名です。しかも、とりわけ有名な八街の手作りピーナツ最中キットまでいただいたので、どうしましょう。もち米・うるち米で丁寧に作られた最中皮に、千葉半立種の落花生餡をとろり。グラニュー糖と水飴のみで炊いてるので、甘さひかえめ、その分、落花生の旨みが濃く迫ってきます♪初めての食感に、作りたてのパリパリ感。まさにアイデア賞です。ラジオスタッフといただきました。ごちそうさまでしたo(^-^)o。

モコモコジェラート色のラム君?

モコモコジェラート
モコモコジェラート
モコモコジェラート
寒さに弱いので、ジェラートピケのモコモコパーカーと靴下を購入しました。人気のため(冬季セールで3割引だし)、なかなか届かなかったんですけど、やはりルームウェアがあたたかでよかよかです♪でも、一説にはへーベルハウスのラム君みたいだ、という噂も(+_+)。また、干支の寅さんの金太郎飴もなんだか、うれしかったです。さてさて、明日の4年最終ゼミ、今晩徹夜覚悟で準備をしているひととか、まだ道半ばというひととか、いろいろいそうですが、泣いても笑っても発表会です。期待してます。それから、2年制作クラスの編集が1班、午前中に仕上げに入りますね・・・。木曜も1班、仕上がる予定だし。こちらは来週月曜が発表会です。みなさん、ラストスパート期待しております。

気の遠くなるような4年間の努力の結果は@FMハムスター

Aaadjt1Aaadjt3本日午後5時からのFMハムスター(79.0MHz)では、月イチレギュラーゲストの田中泉先生をお迎えしてお送りします。先月、和歌山に和歌山電鐵の「たま駅長」を見に、大阪から足を伸ばされたそうです。2003年に南海電鉄の貴志川線の運行を、岡山電気鉄道が引き継いだ和歌山電Aaadjt4 Aaadjt5 鐵ですが、猫のたま駅長で一躍有名になりましたね。貴志川線1日乗車券にもたまの絵が使われたり、たまグッズが売られていたり、ローカル線ならではの小回りの効くアイディアが心憎いですね。また、この沿線では三社めぐりが楽しめるとか。それに貴志駅立替のための解体工事にAaadjt6 より、たま駅長は休暇に入るとか。なんだかほのぼのしたローカル線の雰囲気が伝わってきます。続いては、バンクーバーオリンピックへの期待の種目。そして、田中先生の札幌オリンピックの思い出、長野のヒーロー達・・・などなど、これからの寒いリンクやスキー場での、アツい闘いに期待大!です。あの感動をもう一度!と、このコーナーではルチアーノ・パヴAaadjt2 ァロッティの「トゥーランドット:誰も寝てはならぬ」をチョイスしました。最後に、次回ワールドカップへの期待も込めて、2002年日韓共催のワールドカップを振り返り、デビッド・ベッカムやイルハン・マンスズなど、日本のメディアが生み出したスター選手への熱狂や、地方のキャンプ地の心づくしのおもてなしと各国選手の交流(カメルーンと大分県中津江村など)といった、ローカルな場での異文化との出会いなど、世界的イベントの生み出したものについて、お話しています。ここではトルコの大人気アイドル(?)タルカンのポップな音楽もお送りしています。本日午後5時のSweet Memories、再放送は水曜午後5時ですので、どうぞお楽しみに。

卒業研究・論文大詰め

卒業研究・論文大詰め
卒業研究・論文大詰め
卒業研究・論文大詰め
卒業研究・論文大詰め
うちの4年ゼミは卒論・映像制作・小説・雑誌研究実践と4班に分かれていますがまず雑誌班と映像班が終了の目処がたちました♪論文は自分との闘い、小説は以前、応募作品で最優秀賞を受賞したことがあるひとだけあって、状況描写が細かく、かつ乾いた文体の心理描写が精緻で、そして季節の移ろいとそれに伴う、それぞれの人物の距離感がときにドライな分、ときにはじれったく、もどかしくもあり。また登場人物の背負っている心の闇に迫りそうで、まだ謎がとけきれない、そこの興味からぐいぐいと世界に引き込まれていきます。初年度の卒業生も死と再生をテーマにした脚本を提出してきたし(そういえば3年生のとき作った映画も、生まれ変わりが背景にありましたね)、みんな結構深い内面世界をテーマに卒業制作にするところが興味深いですね。あとは論文組の頑張りです、ふぁいと!

右側のサイドバーに、ハイチ地震の被災者救援金のブログパーツを貼りました。関心のあるかたはクリックしていただければ、送金要領の詳細が表示されます。クリックのみで課金されることはありませんので、ご安心ください。無政府状態で混乱の続いているハイチです。阪神・淡路大震災から15年。日本も各国から暖かい手を差し伸べていただきました。イギリスの自然史博物館には、「阪神・淡路大震災」の特設コーナーもあります。このように、他人事ではない震災被害の実情に、多くの方が関心をもっていただければ、と思っています。

すっかり失念

すっかり失念
すっかり失念
すっかり失念
寒いなあと最近震えていたら、ふと研究室の隅っこにこんな文字の箱を発見。??ヒーター??開けてみる。んん?遠赤外線カーボンヒーター!しかも新品!取説がないなあと思いつつ、台を組み立てていくと完成しました。学生が来たので対応してたら、箱の外に取説発見!もう遅いけど。いつ買ったのかすら、覚えていませんが、包装紙もあるから、自分で買ったはず。記憶力の衰えは、いまに始まったわけではなかった…トホホ。

ご縁に感謝を

ご縁に感謝を
ご縁に感謝を
本日は留学時代の親友の命日でしたが、福山勤務時代の友人の知り合いのOさんが部屋に訪ねてきてくれました♪この日にできた、新しいご縁に感謝します。卒業したゼミ生2人から奇しくも、同窓会のお誘いがあったし。そういえば、卒業生のIさんとも久々にお話しましたね。また、このシーズンになると思い出す、その親友との思い出。にも関連する(?)MB社のフルーツケーキが、ふわっと洋酒が効いてて、めちゃめちゃ美味しい♪ごちそうさまでした。あとはかねてより垂涎のHS社のケーキ大人買いを、いつかしたいものです。そして、和歌山に眠る、親友のお墓参りも・・・。

お元気そうで何よりです

お元気そうで何よりです
お元気そうで何よりです
退職した同僚や卒業生から、お便りをいただいたり、タイに学生と映像取材に行ったときにお知り合いになった、チュラロンコン大学の先生からはプミポン国王のカードが送られてきたり…明日は留学時代の親友の命日なのです。こうやって出会えたご縁を忘れず、毎日が当たり前ではないことを心に刻んで、一日一日を大事に生きていきたいと思います。

心の微妙な動きから歌が生まれる@FMハムスター

Aaady1Aaady3 本日午後5時からのFMハムスター(79.0MHz)では、ビートルズの中でも、ジョン・レノンにスポットを当て、彼の人生の節目に生まれた曲の数々を特集しています。本日のナビゲーターは、メディアビジネス学科2年の吉原康平くん。彼自身が音楽を演奏することもあり、昨今のロックの源流たるビートルズへの造詣が深く、年始にOAされたNHKBSの放送もしっかり見ていました。時系列というより、後期のジョンがリバプールのバス通学を歌ったうたや、伯母のミミに育てられつつも、遊び場だった救世軍の孤児院、Strawberry Fieldの話、それに続く、NYのセントラルパーク内にジョンの死後作られたモザイクのモニュメント、Strawberry Fieldのお話・・・そして、その頃はリバプール時代からの妻、シンシアではなく、前衛芸術家オノ・ヨーコと結婚していた(というか、彼女もジョンと一緒に狙われた)わけですが、その頃の曲、Imagineがアメリカのメディアでいまだにどのように扱われているか、など、ビートルズ以後とビートルズ期を行きつ戻りつ、曲をさまざまにお送りしています。

Aaady4ジョンと先妻との息子、ジュリアンの蜜月時代に生まれた「Lucy in the sky with Diamonds」や、その後のジョンの心変わりの結果、深く傷ついたジュリアンを慰めるためにポールが作ったとされる、名曲「Hey Jude」をはじめ、ジュリアン自身の「Cole's Song」や、ヨーコとの子ども、ショーン・タロウのことを歌った「Beautiful Boy」など、主にジョンの家族関係や彼自身のAaady2 伝えたいメッセージの変遷による曲調・歌詞の変化にスポットを当てて、選曲しています。こうやって続けて聴いていくと、リアルタイムで聴いてきたわけではないビートルズでも、どうしてどこか懐かしく、耳に残る感じがするのでしょうね。西側だけでなく、当時の東側の若者にも希望を与え、変革への原動力になった、ともいわれるビートルズの楽曲の影響力。「Back in the USSR」とか・・・。そんな奥深いビートルズの創成期について、次回のビートルズ特集の収録では吉原くんと佐々木くんが番組を進行してくれるそうなので、楽しみですね♪

本日はビートルズ@FMハムスター

本日午後5時からのFMハムスター(79.0MHz)では、ジョン・レノン特集と題してお送りします。幼少時に父や母と別れ、伯母と暮らす生活を強いられたジョン。リバプールという北イングランドの港町で彼がであったのが、ポール・マッカートニーであり、ジョージ・ハリスンをバンドに加入させた時の、ジョージはなんと14歳。そんなジョンのリバプール時代から、世界の大スターになり、ロンドンでのヨーコとの出会い・・・そして凶弾に倒れたNYまでをざっと概観した音楽特集です。どうぞお楽しみに♪

食べるものが、幸せを導く。

昨年秋の話題をいまごろ・・・ですが。

Aajar1_2Aajar2_2友人の体調がいまひとつだったので、元気を出すためお互いに励ましあおう!(+誕生日・・・)ということで、前から行きたかった移転した古江のフレンチレストラン「Le Jardin Gourmand」へ。自然の旬を大切に、そしてその味を最大限に引き出す、極上の火加減と味付けで、大満足のランチコースをいただきました。店舗のまわりでこういう風に、自分で栽培もしちゃってるんですよ。ちょうどいちぢくも実をつけていたころでした・・・。

Aajar3_2Aajar4_2パンの容器も要チェック。まずは自家菜園のお野菜を使った前菜の一皿。これがまた、奇跡のような自然なテクスチャーに、かみしめるほどに濃い野菜の味。配置や彩りの妙のみならず、爽やかで素材をひきたてるドレッシングがひそませてあったり、ピューレが横に添えてあったり。スープも芸が細かいなめらAajar5_2 Aajar6_2 Aajar7 かなコーンスープ。体調の悪かった友人も「おいしい」と笑顔。わたしはこのお店のスペシャリテ、メインには活きオマール海老をチョイスしました。こんなに大きな海老?という感じで、その味噌や海老のエキスのつまった濃厚なスープの旨さにパンを使い果たすAajar8 Aajar9Aajar10 のでありました。ほら、こんなにぷりぷりの海老に、紫芋やゴボウ、オクラと色のパレットみたい。連れはフィレの赤ワインソース。こちらもやわらかくて・・・とろけてしまいそうな感じでした。焼きたてとろとろAajar11 Aajar12 チョコレートのビスキュイ、ヴァニラアイス添えをデザートに選んだのですが、まずは飴細工に点火♪そして、もう、チョコレートが流れ出る流れ出る。濃厚なチョコレート味が口の中に広がりました。友人のほうはシェフの好きなプリン2種を選んだのですが、ひとつがカラメルならぬ、カレAajar13 ー風味のソース。プリンにカレー????驚きとしか言いようがないです。トッピングはバジルシードかな?この組み合わせには好みが別れるところですが、まずその発想に目からウロコですね。ともあれ、こんなに新鮮な野菜や旬のいちぢくの生命力、ならびにその美しい色遣い、そして器の調和の取れた美しさ・・・ひとつひとつの料理にパワーを与えてもらって、それがとてもありがたかったですね。こういう「ハレ」の日のありがたみは、日常の小さな出来事の積み重なる、地味な「ケ」の日があればこそ。いちにちいちにちが、少しでも前に進んでいることに目を向けて、まわりの支えを感じ、自分自身でも前を見なくては、ですね。また、このお店はフレンチなのに気取った感じがなく、またぜひ、「ハレ」の機会があれば、行きたいお店です。ごちそうさまでした。

スィーツいっぱい

スィーツいっぱい
久しぶりに外食でご近所イタリアンへ。タラコと小エビのクリームソースのパスタを食べた後、コースの最後に出てきたデザートが、モンブランや抹茶ケーキ、チョコレートケーキでした♪ひとつひとつ味がしっかりしていて、それぞれおいしかったです。そうです、M子姫と一緒にお誕生日ディナーしたところですよ。マジシャンはいなかったけど>姫

ごちそうさまでした

ごちそうさまでした
ごちそうさまでした
ごちそうさまでした
山口の豆子郎。みんなでいただきました。品の良いあまさの外郎です。静岡の天皇陛下がお求めになった、やまだもちのあべ川もち。こちらも丁寧な仕事の逸品でした。台湾のおこしは、ヌガーの味がやはり少し違うのと、パフの触感が優しい感じ。しかし不吉なことにラブスプーンがストラップから切れましたよ。むむむ…?

恋してしまいました

恋してしまいました
恋してしまいました
本屋に行く途中でリラックマのマグネットに一目惚れ。連れてかえって、我が家の冷蔵庫にはりついています。

人気がある分野ほど征服される。そうしたら違う分野で再スタート@FMハムスター

Admae1本日午後5時からのFMハムスター(79.0MHz)では、前川功一学長をお迎えしてお送りします。まず事前に学長室で打ち合わせをさせていただきました。パンフレットになりそうな学長室での1ショットも記念に撮影させていただきました。さて、計量経済学や金融工学、といった分野がご専門の前川先生ですが、いま話題の「金融工学」という分野がもつ世間的なイメーAdmae21 ジと、実際の学問分野としての実状の乖離について説明していただいています。とりわけ「諸刃の剣」という性質を持つ学問分野の場合、それを実社会がどのように応用するか、それによって、その分野そのもののイメージも左右されてしまう。今回の世界規模の金融危機は、その負の部分が増幅されて起こったことだけに、今後の応用についてはいままで以上にAdmae4 世の中も注視していくのではないか、というお話になりました。また、今回はメディアビジネス学科2年の宇根川敬くんと一緒に進行したのですが、吹奏楽を続けている宇根川くんのように、前川先生の大学生活の場合は、テニスに打ち込んだ青春だったそうでして、そのため(?)体育会系の考え方、そして試合中の相手の動きを「サキヨミ」する力、など、テニスかAdmae5ら学んだことも多かったとか。そして30を過ぎてイギリスはLondon School of Economicsという名門大学に留学され、当時研究されていた分野のトップランナーの先生に師事することができ、必死に勉強を続けられた時代のお話も・・・サッチャー首相率いる労働党が政権交代を成し遂げた時代のことでした。

Admae3_2最近はゴルフを始められ、これまた打ちっぱなしに行ったり、時間が取れたらコースに出たり、と、意欲的に体を動かしておられます。もちろん、研究でもいま抱えておられる課題を解決したい、と、歌詞で思考がさえぎられないクラシック音楽で気持ちを落ち着かせながら思索にも余念がありません。というのも、「どの学問分野でもある時期がくればみんなにやAdmae6 Admae7 りつくされてしまう。研究するテーマがなくなってしまったら、別の分野で一からスタートするしかない」という経験を何度も体験された前川先生だけに、常に前向き。また、若い人の考え方、発想から学ぶことも多いんです、とおっしゃっていました。宇根川くんも刺激を受けていましたよ。最後に今日の技術スタッフや映像制作のロケが終わってスタジオに寄った学生たちと記念写真をパチリ。どうぞ今日の午後5時をお楽しみに♪

本日午後5時からは前川学長

本日午後5時からは前川学長
本日のSweet Memoriesでは、前川功一学長をお招きしてお送りします。ご専門の金融工学のお話に始まり、ビートルズにも関わる留学中の苦労話、クラシックがお好きな理由や、いま夢中になっている趣味などについてお話を伺いました♪再放送は水曜午後5時からです。次回の予告では学長室での打ち合わせも画像載せますので、まずは放送をお楽しみに。

ちと寒かったけど

ちと寒かったけど
ちと寒かったけど
ちと寒かったけど
ひろしまドリミネーションに行ってきました。清けき心持ちがしました。今日はローマ帝国の繁栄と衰退についての本を読んで過ごしました。享楽にふけったと言われる、いかなローマ人でもこのような光景は目の当たりにしたことはないわけで、同じように、この自分が滅びた後には、どんな新たな娯楽が生まれていくんでしょうね。

福袋いただきました♪

福袋いただきました♪
福袋いただきました♪
母の里で家族で集まりまして、福袋と安芸津のまる赤べっぴんじゃがいもをいただきました。祖母が今年はもういないのですけれど…(Θ_Θ)。

夢をかなえる年に

夢をかなえる年に
夢をかなえる年に
夢をかなえる年に
夢をかなえる年に
実家の本棚の一角にイギリスがらみのエッセイがたんまり。イギリスが好きで、いつか住むことを夢見て、準備を少しずつ重ねて。イギリスにはおよそ2年も住めて幸せでした♪朝2時より早く寝られない、テレビも見られないハードな学生生活ではありましたが、厳しさと奥に秘めた慈愛の心をを併せ持った友情や、自分で考えることの尊さ、ヨーロッパ人の国家への考え方や、日本人への複雑な心情など、本当にさまざまなことを知ることができました。夢は見続ける根気さえあれば、チャンスの芽はどこかにあるのだ、と。新年にママの手作りこども仕様おせちのはごいた型パンを元気よく頬ばるかーくんを見ていたら、夢を見るのも、そしてかなえるのも自分の心がけ次第なんだよねーと、これから彼には無限の可能性が広がってることを思いました。わたしも夢を心に持ち続け、かなえるよう準備する年にしたいものです♪無理せず、ひとつずつゆっくりと。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ