ふんばろう東日本

出産体験記@Hawaii

最近のトラックバック

お財布

« Too Long distance to go | トップページ | 朝のこない夜はない »

いまなお、研究すると深い沼にのめりこむような@FMハムスター

Aaabea1Aaabea2 本日午後5時からのFMハムスター(79.0MHz)では、ビートルズの初期の曲にスポットを当ててお送りします。今回のナビゲーターはメディアビジネス学科2年の佐々木圭くんと吉原康平くん。1962年のメジャーデビュー以来、おおよそ8年間の活動を通して、全世界のロック・ポップスファAaabea3 ンに影響を及ぼしたビートルズ。すべてのメンバーがボーカルをこなし、自分の担当楽器以外のパートも演奏できるのが大きな強みでもありました。「Help!」や「Love me do」、「Please please me」。そして、「She Loves You」などメジャーな曲もあれば、ジョンのフォーク・バラードの「You've Got to Hide Your Love Away」など、意外な曲もお届けします。佐々木くんの一Aaabea4 番好きだ、という「Ticket to Ride」や、吉原くんお気に入りの「I Feel Fine」など、それぞれの好みにもキャラクターの違いが反映されていたり。ビートルズ人気はリバプールを飛び越えて、世界のあらゆるところで大ブームを巻き起こしましたが、一方で自分たちの型を崩そう、と、もがき、さまざまな新しい試みを行ってきたバンドでもありました。いま聞いても新しい、そAaabea5 んなビートルズの音楽テクニックや、歌詞の深みなど、知れば知るほど、もっと知りたくなる…そんな話をしています。そして、5人目のビートルズと言われる、結成当初のメンバーだったベーシスト、スチュアート・サトクリフの貴重な音源「Cayenne」も聴くことができます。ポールの自宅録音だという、スタジオのミックスを通してない、珍しい生の音。スチュアートはこのあAaabea6 Aaabea7 と、21歳の若さで不慮の死を遂げてしまうのですが・・・。そんな、ビートルズの青春時代に迫った、本日のSweet Memories、どうぞお楽しみに。(再放送は水曜午後5時より)そして、この日のミキサーサブスタッフのTさんの成人式の写真を見せてもらったり、飛び込みで助っ人に入ってくれたBくんの姿を一瞬だけとらえたり。次回の収録もこのメンバーで青盤、やります!

« Too Long distance to go | トップページ | 朝のこない夜はない »

FMハムスター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127467/47327733

この記事へのトラックバック一覧です: いまなお、研究すると深い沼にのめりこむような@FMハムスター:

« Too Long distance to go | トップページ | 朝のこない夜はない »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ