ふんばろう東日本

出産体験記@Hawaii

最近のトラックバック

お財布

« 間に合うのだろうか…(^_^;) | トップページ | 黒猫@ナイト »

いろいろな友人の多様な考え方を消化して視野を広げる@FMハムスター

Acdh1Acdh2 本日午後5時からのFMハムスター(79.0MHz)では、メディアビジネス学科2年の宇根川敬くんと吉原康平くんが進行を務めます。ふたりは来年から林ゼミで本格的にメディアに対する制作・研究をスタートさせますが、実は1年のときから、NHK広島局の大学生ビデオゼミナールに応募するなど、数々の映像制作に意欲的に取り組んできました。この夏のあさみなみ区民大学の主催する「夢ある未来・秋葉市長と語る」の記録映像制作もそのひとつ。4台のカメラを出し、4人のカメラマンがそれぞれのポジションから、首長とのディスカッションを追いかけまAdvs1 した。わたしは福井の大学で授業をしていましたので、その際の苦労、お互いにもっとこうすればよかった・・・などという、気付きについて、ふりかえっています。いままでの制作活動や、グループでのつきあいを通して、吉原くんは高校までの自分とずいぶん変わったと言います。制作活動は、膨大な量の取材(事前取材から、実際の収録までの準備時間・そして取材テープや取材メモなど)を、たったの5分ほどに、つまり取材して得た素材から、10分の1、いや、100分の1ほどに情報を削ぎ落とし、たったひとつのテーマをわかりやすく表Aasa2 現する、という難しい作業。10人いれば10通りのテーマ選択があり、どれを「削ぎ落とすか」、見極める判断力が、そして選ぶ責任を伴う作業です。意見がぶつかったり、自説を曲げて、相手の選択をのむこともあるでしょう。とことん話し合い、納得した上でのことです。そこで、高校時代との学びとの違いを感じた、と。こう感じてくれたなら、いろいろと実社会から提案していただいた制作物を、彼らに任せてよかったなぁ、と思いました。でも、ダマー映画祭の字幕翻訳制作のあたりは、時間がタイトだったから、大変だったよね・・・。

Advs3Acdh3 一方、宇根川くんは先週に引き続きの登場です。彼も映像制作活動、とりわけ日曜に上映会があったばかりの、NHK大学生ビデオゼミナールの今年度の出品作品について話しています。昨年の作品はインタビューばかりになってしまった、という反省を活かし、今年は2部構成にしてAcdh4 みた、というチャレンジ。その2つのパートのつなぎに悩んだ、ということですが、年代も違い、追いかける夢も違う二人の方を登場させ、二人に共通する部分をナレーションで説明する・・・という、アプローチは果たして功を奏したのでしょうか?続くパートではクリスマス前ということで、お母さまオススメの竹内まりやを選曲。う~ん、お母さまとそんなにジェネレーショAcdh5 Acdh6 Acdh7 ンが違わない、という事実ですね(笑)。本日のミキサーは同じ2年のTさん。CDチェンジャーは初めてのSくんです。そしてなぜか(?)記録映像を撮っていたKくん。さらにカメラマンのBくん。なんかこの日は助っ人に人数がいますね・・・ふふ、SくんもKくんもBくんも、そのうちラジオご出演お待ちしてます♪♪

« 間に合うのだろうか…(^_^;) | トップページ | 黒猫@ナイト »

FMハムスター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127467/47034140

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろな友人の多様な考え方を消化して視野を広げる@FMハムスター:

« 間に合うのだろうか…(^_^;) | トップページ | 黒猫@ナイト »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ