ふんばろう東日本

出産体験記@Hawaii

最近のトラックバック

お財布

« でも食べる♪ | トップページ | ありがたやありがたや »

シアトルにもサダコの像があるんです@FMハムスター

Areg2Areg1本日午後5時からのFMハムスター(79.0MHz)では、月イチレギュラーとしてご登場いただいている、田中泉先生にお話をうかがっています。この夏にワシントン州シアトルに研究出張されたばかりの田中先生に、スターバックス1号店に行ったときのお話や、マリナーズの試合に足を運ん だお話。さらに、シアトルという街の雰囲気や、そして意外にもシアトルにある、佐々木禎子さんの像を訪ね歩いていAreg3くお話などうかがっています。シアトルと日本、そして広島を結Areg4意外な歴史があったんですね~。この日はスタジオサブにみょーにギャラリーが多かったのでした。わたし の体調が最悪なときだったから、かしら??続いては、田中先生ご本人のリサーチの目的である、日系の北米報知新聞の歴史や現況をインタビューされたときのお話も。SFの日米タイムスも廃刊になったそうで、昨今の活字メディア経営の厳しさがここにも現れていました。

そしAreg5て、この時期、近隣でおでかけに行くのによさそうな、岡山県のドイツの森についてもうかがっています。県内なら尾道かな~、ということで、例の鯨羊羹を番組中に実食していただきました。尾道では鯨をさらし鯨、として室町以降食べていたそうで、江戸時代にはそれが寒天を使うことで「羊羹」として登場したそうです。このレシピ、実は一子相伝であったそうなのですが、後継者がいなくなり一時期尾道でも廃れてしまったそうなのです。尾道の名物がAreg7Areg6なくなったことを惜しむ声が相次ぎ、そこで、親戚筋に当たる和洋菓子の中屋さんが苦労しながら復活させたそうです。鯨の皮を模した上の黒いのは昆布や竹炭の混じった黒羹、下はもちもちした道明寺羹で、上品な甘さがまさにお茶請けにぴったりという感じでした。アメリカ土産のTrader Joe’sの緑茶ミントや岡山土産の湯迫の里も載っていて、に ぎやかなスタジオ内部でしたが、わたしは風邪でちょっと声が低かったりして(汗)。そんなSweet Memories、ご期待ください(再放送は水曜午後5時からです)。それから、本日午後10時よりNHK総合で、トルコの魅力についての番組があります。わたしが体験したセマーやカッパドキアの話など、2年前の旅のエッセンスがつまっているようですので、トルコに興味がある方はぜひご覧ください♪(セマーについての記事http://centre.cocolog-nifty.com/media/2007/09/konya_093c.html カッパドキアについてhttp://centre.cocolog-nifty.com/media/2007/09/cappadocia_5626_1.html )

« でも食べる♪ | トップページ | ありがたやありがたや »

FMハムスター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127467/46329448

この記事へのトラックバック一覧です: シアトルにもサダコの像があるんです@FMハムスター:

« でも食べる♪ | トップページ | ありがたやありがたや »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ