ふんばろう東日本

出産体験記@Hawaii

最近のトラックバック

お財布

« 元気をくれるもの | トップページ | 念願のご対面かなう »

一日で一番美しい時間を楽しまないで何の人生か@FMハムスター

Agfm2Agfm1本日午後5時からのFMハムスター(79.0MHz)では、国際地域経済学科の柾本伸悦先生をゲストにお迎えしてお送りします。今回の放送のインタビュアーは3年ゼミのT君とSさん。学生にもぜひ、「傾聴力」と「ツッコミ力」を身につけてほしい、ということからです。とりわけ、柾本先生のように波乱万丈の人生を送っている方なら、どんな角度からお話を聞いても、興味を持って話を広げてくれるのでは、と期待して送り出しました♪ゼミ生たち、打ち合わせの段階から真剣な表情!この前にも事前取材に行っていますしね。びっちり原稿も書いてきました。しかも、前回ゲストの得Agfm31 Agfm4 津先生も激励に訪れてくださってました。わたしは、というと・・・ミキサースタッフです。夏休みは人不足なので・・・(ちょうどこの頃から風邪をひいておりましたし)。で、今回はパプアニューギニアやインドネシアの音楽がかかるので、歌のタイトルが読めるような読めないような・・・なので、曲番号チェックが欠かせないのでありました。

Agfm6Agfm5て、長い長い準備を経て、ついに本番が始まりましたよ。わたしが見ている景色はこんな感じ。こちら側からでは、もう彼らに時間管理・質問内容・曲フリ・会話のキャッチボール、すべておまかせするしかありません。わたしは間違いなく何個も続くCDの入れ替えを一つのデッキですAgfm71 ばやく間違いなく、成し遂げることが仕事ですので。(これ間違えると、時間調整するため、編集が必要になるので・・・)まず柾本先生のご専門をうかがい、なんといっても大学卒業後、まず青年海外協力隊として行かれた「パプア・ニューギニア」での奮闘の日々を語っていただいています。そこで、柾本先生を一番驚かせたものは、「現地Agfm8 の人との時間に対する考え方の違い」。とりわけ、夕暮れ時、昼と夜がまじわる、なんともいえない美しい空を見上げる「マジック・アワー」の概念について、地元の人に教えてもらったときの話は、自分の日常と対比しながら聞いてしまいました。また、最近急遽インドネシアに飛ばれた理由は・・・?そして、今日から行かれるカンボジアでの興動館プロジェクトの内Agfm9 容、また、一緒に向かうプロジェクトメンバーの学生に贈りたいという、懐かしの一曲・・・。ゼミ生も、初めての司会でいっぱい難しい局面を迎えましたし、反省材料もいっぱいありました。が、ひとには誰でも「はじめて」の難しさがあります。その悔しさを体験しなければ、次への飛躍はないのです。よい経験をさせていただきました。そんなゼミ生を上手にフォローしていただくところにも、興動館プロジェクトセンター長でもある、柾本先生のやさしさがにじみでています。そんな柾本先生の並みはずれた好奇心、そしてどんな状況でも自分を信じて、周りを信じて、前に突き進むココロの強さが感じられる、本日のSweet Memories。午後5時からですので、どうぞお楽しみに♪♪(わたしも明日には出勤できると思いま~す)

柾本先生の人生の転機については、私の担当授業でお話いただいたことを以前ご紹介しています。http://centre.cocolog-nifty.com/media/2009/06/post-1458.html 

« 元気をくれるもの | トップページ | 念願のご対面かなう »

FMハムスター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127467/46208167

この記事へのトラックバック一覧です: 一日で一番美しい時間を楽しまないで何の人生か@FMハムスター:

« 元気をくれるもの | トップページ | 念願のご対面かなう »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ